平成生まれももうアラサー

1989生まれのアラサー主婦。メイン職業は一児の母。美容ブロガーの端くれです(自称)コスメ、スキンケア、ファッション、子育て、料理、生活の知恵…いろいろ書いてます!

【リニューアル】OPERAの大人気リップティント限定色102シマリングベージュをゲット!

スポンサーリンク

f:id:www123com:20190527121831j:plain

こんにちは!

今日は2019年5月24日にリニューアルした大人気のOPERAリップティント限定色102シマリングベージュを無事にゲットいたしましたのでレビューしていきたいと思います。

それではいざ!

 

OPERA(オペラ)リップティント

www.hifumiblog.com

過去にこういう記事も書いたくらい、オペラのリップティントを超愛用している私です。

リップケアオイルをベースにしたティント処方のルージュで、高発色・高保湿・色持ち抜群の超優秀リップです。

 

f:id:www123com:20190527122821p:plain

 

今回のリニューアルでは今まで全6色だった定番色に加え、2018年に限定色として登場するも即完売し、幻のカラーと言われたほど人気だった07ベイビーピンク08バーガンディの2色が定番色の仲間入りに!

 

限定色を販売するたびに人気すぎて即完売・高額な転売などが問題になり、これを受けてオペラは今後販売する限定色などはもっと数を増やし、転売が横行しないように努めるといった旨の発表をしたほどです(確か去年)

 

なので今回もとても人気だった限定色の2カラーを定番色に加えるなど、私達消費者の要望に耳を傾け、意見を取り入れてくれる企業姿勢には感動すら覚えるレベル。素晴らしいなあ…(うっとり)

 

f:id:www123com:20190527124115j:plain

そしてリニューアル後初の限定色はラメ入りのプリズムカラー!

 

101 ルーセントピンク

羽衣のような薄桃色がプリズムの光をたたえた、優しく澄んだ大人のピンク
甘く惹きつける魅力と、包み込む柔らかさ、2つの女性らしさを併せ持つゆらめくカラー

102 シマリングベージュ

プリズムが七色の魅力を映し出す、やわらかでクールなシマーベージュ
可愛いのにきりっとして、上品なのにエッジーな、すべての魅力を包括した多面的なカラー

 

102 シマリングベージュ

f:id:www123com:20190527124408j:plain

どうせなら2色とも購入しようかと、ルーセントピンクのほうも手に取りかけましたが…どう考えても私はピンクが似合わないので思い留まりました。

※ピンク塗るとオカマ顔に拍車がかかる

 

私が行った店舗(イオンモールの中のプラザみたいなコスメや雑貨がある店)では、102シマリングベージュがラス1だったので見つけた瞬間光の速さで確保しました(必死)

ちなみに限定色の購入は1人1色につき1つまでの表示がきちんとしてありました。

 

ルーセントピンクのほうは十分在庫があったので今回の限定色はシマリングベージュのほうが人気みたいですね。

確かにピンク系のカラーは定番色・限定色合わせてもたくさん種類あるけど、ベージュのようなヌード系カラーはオペラ初です。気になるよね!

 

f:id:www123com:20190527125134j:plain

ティントオイルルージュ LIP TINT
オペラ リップティント N
全8色 / 1,500円(税抜)

わたしたちの、リアルな感覚と感情から生まれたリップメイク
透けながら唇そのものを色づかせ、自分だけの色と質感を表現するティント処方のルージュ

01.さっとひと塗りで“モテ質感リップ”に
キレイ色が透けるようにつき、色を「乗せた」のではなく、唇そのものが色づいたような 仕上がりに。

02.ティント処方で、キレイ色が落ちずに続く
唇の水分に反応して発色するティント処方により、色落ちせず、つけたての色をキープします。時間が経つと発色UP

03.しっとり、ベタつかない
サラサラのリップケアオイルをベースにしているから、唇の上でスルスル伸びて極薄フィット。鏡を見ずに塗れるほどストレスフリーな塗り心地。

リップティント N | OPERA(オペラ) | コスメティック[公式]

 

 

パッケージ

f:id:www123com:20190527125549j:plain

リニューアル前のパッケージと比べてみましたが、サイズ感はそのままにデザインのみマイナーチェンジしてますね。

リニューアル後はキャップと持ち手の部分の質感が違ってよりシンプルで高級感が高まってる!

 

スウォッチ・使用画像

f:id:www123com:20190527125501j:plain

f:id:www123com:20190527130115j:plain

柔らかい発色で細かいラメが可愛い、比較的誰にでも使いやすいカラーだと思います。

落ち着いた優しい色味なので、好印象な大人唇が出来上がるようなカラー。

 

f:id:www123com:20190527131340j:plain

ラメ入りですがギラギラしすぎず、光を反射してツヤっと綺麗に見せてくれるのでオフィスメイクにも使えそう。

どんなメイクにも合うような万能カラーだなと感じました!

私の唇が元から結構赤いので濃く見えちゃいますが、ミルクティーのような優しく温かみのあるカラーでとても可愛いです。

 

定番色と比較

f:id:www123com:20190527131200j:plain

私が持っている03アプリコット・04オレンジ・05コーラルピンクと色味を比較してみました。

 

f:id:www123com:20190527131743j:plain

アプリコットとオレンジが結構似ていますが、アプリコットのほうがミルキーなオレンジで柔らかい印象。

オレンジは割と赤みが強いので、パキッとしたオレンジが苦手な方でも比較的使いやすいカラーだと思います。

コーラルピンクは花嫁リップと呼ばれ大人気となったカラー。オレンジ味のある温かいピンクで元気な可愛らしい印象に。

シマリングベージュがやっぱり一番発色は柔らかめですね!

 

なんと言ってもオペラは塗り心地がとっても滑らかで気持ちいい!体温でジュワっと溶けてスルスルと塗れます。

唇の水分量によって色味が変わる仕様で、つけたてよりも少し時間が経ったほうが発色がアップして、塗りたてよりも濃くなります。

 

色持ち

f:id:www123com:20190527132634j:plain

僅か10分弱くらいでしっかりとカラーステイしてくれています。

一つ不満を言うとすればカラーステイ後の色味が赤っぽかったりピンクっぽくなったりすること。

蛍光や青転びはしないけど、オレンジならオレンジでそのままのカラーで定着してくれると言うこと無いです…!

 

どれも発色良く色持ちも抜群、そして高保湿なので頻繁に塗り直しする必要がないのもオペラのリップティントの魅力です。

リップ下地を塗って、リップ塗って、グロスで仕上げて…っていう面倒な工程がオペラなら一回塗って終わりです。これが簡単楽ちん!お直しで持ち歩くのもオペラ一本で済みます。

 

まとめ

リニューアル後のパッケージもとてもお洒落になって気に入りましたし、限定色のシマリングベージュもとても可愛い色味でした!

オペラのリップは無香料なので匂いもなく、口紅独特の油臭さなんかも全く無いのでとても使いやすいです。

気になった方は是非♪

ほなまた!