平成生まれももうアラサー

1989生まれのアラサー主婦。メイン職業は一児の母。美容ブロガーの端くれです(自称)コスメ、スキンケア、ファッション、子育て、料理、生活の知恵…いろいろ書いてます!

【韓ドラ】異常にレビューが高評価のトッケビを見てみたら最高の作品だった【感想】

スポンサーリンク

f:id:www123com:20190301110013p:plain

こんにちは!

今日は最近見た韓国ドラマトッケビがとても良かったので紹介したいと思います。極力ネタバレは無しで書いていきたいと思います♪

それではいざ!

 

トッケビ~君がくれた愛しい日々

「トッケビ?君がくれた愛しい日々?」オリジナル・サウンドトラック

2018年No.1ドラマ!
最高視聴率20.5%!百想芸術大賞にて大賞を獲得!
アジアを感動と愛の渦に巻き込んだ
“トッケビ シンドローム”が日本を席巻する!

初回放送からチャンネル歴代視聴率を更新※!放送を重ねるごとにファンが爆発的に増加し社会現象となった超話題作。“韓国のゴールデングローブ賞”と呼ばれる第53回百想芸術大賞では脚本家キム・ウンスクが大賞を、コン・ユが最優秀演技賞を獲得!観る者の心を捉えて離さない、韓国ドラマ史にその名を刻む最高傑作。
※韓国tvNにおいて(2017年10月時点)

「トッケビ〜君がくれた愛しい日々〜」公式サイト

「コーヒープリンス1号店」など数々の作品の主演を務め人気を不動のものにしてきたカリスマ俳優コン・ユと、「恋はチーズ・イン・ザ・トラップ」のキム・ゴウンが贈るとびきり優しくて温かい感泣必至のラブストーリー。

放送開始当初から大きな話題となり、ケーブルテレビとしては異例の高視聴率を記録。百想芸術大賞など2017年度の各賞を多数受賞したドラマです。

また各話ごとに異なる挿入歌も注目され、中でもAileeが歌った第9話挿入歌はロングヒットを記録し、ドラマを象徴する曲となっています。

 

f:id:www123com:20190301114657p:plain

Amazonのレビューの高さが異常じゃないですか!?(笑)

143件もレビューあってほぼ5つ星評価です。こんなの気になっちゃいますよね~?

 

あらすじ

高麗時代の英雄だったキム・シン(コン・ユ)は、若き王の嫉妬から逆賊として命を落とす。
その後、神の力によって“不滅の命”を生きる“トッケビ”となってしまったシン。彼を永遠の命から解き放つことができるのは“トッケビの花嫁”と呼ばれる存在ただ一人。
そして900年以上の時を経たある日、シンは女子高生ウンタク(キム・ゴウン)と出会う。
ウンタクはシンがトッケビであることを見破り、自分こそがトッケビの花嫁だと主張するが、半信半疑のシン。
一方、シンの家臣の子孫であるユ・ドクファ(ユク・ソンジェ)が勝手にシンの家を死神(イ・ドンウク)に貸し出したせいで、シンと死神の男二人の奇妙な同居生活がスタート。そこへ親戚から厄介者扱いされていたウンタクが押しかけてきて賑やかになるシンの家。天真爛漫なウンタクと過ごすうちに、“不滅の命”の終わりを望んでいたはずのシンの心は揺らぎ始める。
同じ頃、死神はウンタクのバイト先のチキン店の社長、サニー(ユ・インナ)と出会う。シンはウンタクに、死神はサニーに振り回されながらも、それぞれに芽生えた恋心を自覚。やがて、シン、ウンタク、死神、サニーの4人の恋と数奇な運命が動き始める。

 


【公式】韓国ドラマ「トッケビ ~君がくれた愛しい日々~」Blu-ray&DVD予告編

 

トッケビとは、朝鮮半島に伝わる精霊、妖怪のことであり、日本で言う鬼のようなもののことです。

このドラマは人間とトッケビ(鬼)の恋、サブストーリーに人間と死神の恋を描いていて、またそれらに前世・輪廻・運命・怨念など色んな要素を絡めたファンタジードラマです。

あらすじだけ見ると、なんやその設定!要素多いわ!とツッコミどころ満載(笑)なかなか日本ではこういうストーリーのドラマは無いですもんね。

現実的じゃないんだけど設定を存分に活かし、不自然さを全く感じさせず上手くまとめあげられたストーリーとなっています。

 

映像美

f:id:www123com:20190301113538p:plain

トッケビの魅力の一つは、何と言っても一話一話が映画のようなスケールでとても映像が綺麗なこと。

私が今まで見てきた韓ドラの中ではダントツです。

喋ってる人のアップばかりのカメラワークも(何故か韓ドラにはこれが多いよね)この作品では全く見られず、周りの美しい風景をとても上手に見せていると思いました。

雨のシーン、雪のシーン、花畑のシーンなど、どこを取っても惹き込まれるほど美しいです。

 

キャラクターの魅力

f:id:www123com:20190301115002p:plain

トッケビの登場人物は魅力的なキャラクターがとっても多いです。ヒロイン役のキム・ゴウンさんもその一人、ものすごく魅力的な女性です。

一重まぶたブームの先駆者と言われていて、韓国女優さんには珍しい平凡なお顔立ち。

私も最初はえ~可愛くない~とか思ってましたが、そんなことを思った自分を蹴り飛ばしてやりたいし、地面に頭を擦り付けて謝りたいです(過激派)

キム・ゴウンさんは当時実年齢が20代半ばで、この作品の中で19歳と29歳を見事に演じきっています。

19歳の高校生役(韓国では数え年)では天真爛漫で仕草や表情がとっても可愛い女の子。これがものすごく可愛い。凄いの。(語彙力)

また泣く演技、感情が爆発する部分ではその演技力の高さに惹き込まれまくってコチラ側の涙腺も見事に馬鹿になってました。とても凄い女優さんです。

 

相手役のコン・ユさんもセクシーなイケてるおじさま。でもおちゃめな部分やコミカルで笑える部分もあり、トッケビというキャラクターがとても愛おしかったです。

死神との友情、掛け合いもまた笑えて泣けて最高。死神役のイ・ドンウクさんがこれまたクッソクッッソイケメンでさあ!!(口が悪い)

 

頭が痛くなるほど泣いた切ないストーリー

f:id:www123com:20190301120654p:plain

ネタバレ回避のため詳しい内容は自重しますが、ラストの3話ぐらいはマジで一生泣いてました。

見るのを中断したくなくて、晩ごはんも号泣しながら食べました(笑) 

もう泣きすぎて目も顔もパンパンですよ!頭もガンガンするわで二次災害が凄かったです。

 

全てに意味があり、無駄がなく、不自然な部分もないしっかりと練られた脚本。見終わった後は心が満たされ、どこかポッカリと寂しい気持ちに(キャストが恋しい…)

 

全16話なんですが、1話が1時間半ほどある回もあるので日本のドラマに換算すると2クール分くらいの長さがあるかもしれません。

でも最初から最後まで割とテンポよく見れました。特に後半は一気に見ましたね。

 

同時期に放送されていたドラマで、トッケビとストーリーが酷似していると話題だったドラマ(人間×人魚のお話…)の方も見てみましたが、やっぱり個人的にはトッケビのほうが圧倒的に好きでした!

人魚の方も割と楽しく最後まで見れましたが、キャラクターの魅力的にやっぱりトッケビのほうが好き!ストーリーも!(贔屓目)

 

オススメ韓ドラ↓

www123.hatenablog.com

 

トッケビロスの方の為に…

Amazonプライムではトッケビ本編の他に、なんとトッケビ召喚スペシャルという制作発表会から撮影の裏側まで、物語の名シーンを交えながらお届けするメイキング映像が見られます!

たっぷり1時間×前編・後編となっており、見ごたえ抜群!!

これアドリブやったん!?とか、撮影秘話やキャストの素の姿なんかが見られるのでファンにはたまらない!

本編を見た方は是非こっちも見てほしいです♪

 

まとめ

評価の高さが大いに納得できるほどトッケビはとても素晴らしい作品でした!

いいドラマに出会えたな~と心が満たされています。

 

\トッケビをAmazonプライムで視聴する/