平成生まれももうアラサー

1989生まれのアラサー主婦。メイン職業は一児の母。美容ブロガーの端くれです(自称)コスメ、スキンケア、ファッション、子育て、料理、生活の知恵…いろいろ書いてます!

【激似】UR GLAM(ユーアーグラム)とKATE(ケイト)のアイブロウパウダー徹底比較

スポンサーリンク

f:id:www123com:20190514123115j:plain

こんにちは!

今日はダイソー新作コスメのU R GLAM(ユーアーグラム)KATE(ケイト)アイブロウパウダーを徹底比較していきたいと思います。

それではいざ!

 

U R GLAM(ユーアーグラム)

f:id:www123com:20190513120423p:plain

ダイソー発、プチプラコスメ史上最高にハイクオリティのメイクアップライン

U R GLAM(ユーアーグラム)

ファッショナブルにセレクトされた個性的で実用性のある現代のスマートガールのためのメイクアップシリーズ。

2019年4月下旬より新発売!

 

ラインナップは驚きの98商品。

デザイン・使用感共に高クオリティで只今人気爆発中!

 

今までのユーアーグラムレビュー記事はコチラからどうぞ

メイクブラシ↓

www.hifumiblog.com

チーク、リップグロス、グロススティック↓

www.hifumiblog.com

9色アイシャドウパレット↓

www.hifumiblog.com

セレクトアイズ全色↓

www.hifumiblog.com

 

アイブロウパウダー比較

f:id:www123com:20190514123943j:plain

ユーアーグラムアイブロウアイテム一気にレビュー↓

www.hifumiblog.com

昨日更新したコチラの記事でも少し触れましたが、ユーアーグラムのアイブロウパウダーがケイトのアイブロウパウダーと見た目がそっくりなんですよね!

 

ケイトのデザイニングアイブロウはアットコスメのアイブロウパウダー部門第一位にも輝いているとても人気な商品です。

所持率・リピート率が高い定番のアイブロウパウダーで、プロも愛用している方が多いそう。

例に漏れず私も長らくコチラのEX-4ライトブラウン系を愛用しています。

ケイト アイブロウ デザイニングアイブロウ3D EX-4 ライトブラウン系

ケイト アイブロウ デザイニングアイブロウ3D EX-4 ライトブラウン系

 

 

今回比較していくのは

・ユーアーグラム アイブロウパウダー BR-1ライトブラウン

・ケイト デザイニングアイブロウ3D EX-4ライトブラウン系

こちらの2つになります!

 

ちなみに価格はユーアーグラムが100円、ケイトが1100円になります(両者税抜表示)

 

見た目・大きさ

f:id:www123com:20190514125900j:plain

縦・横・高さ・幅など、どれをとっても全く一緒!!

ということで大きさはほぼ一緒です。

デザインはロゴが真ん中にあるか下の方にあるかの違いで、黒ベースに白文字なのもそっくりですね。

ただ表面の材質に違いがあって、ケイトのほうがツルツルとした反射するような感じの表面。ゴミとか汚れが目立ちやすいかな。

ユーアーグラムのほうは100円なのにしっかりした作りだしあまりチープに見えないから凄いです。

 

f:id:www123com:20190514130727j:plain

裏面もほぼ似てる。笑

ケイトのほうには2.2gと表記がありますが、ユーアーグラムのほうは内容量の表示がありません(公式HPにも記載されていませんでした)

 

中身・ブラシ

f:id:www123com:20190514131040j:plain

右側にブラシを入れるスペースがあり、上から濃い順にパウダーが並んでいるところも一緒。

写していませんが蓋の裏側は全面になっていて、そこも両者全く同じです。

 

f:id:www123com:20190514133203j:plain

ブラシにはかなり違いがあります。

ユーアーグラムの方は斜めカットで毛の密度が濃いブラシ。粉含みも良く眉尻など細い部分も綺麗に描くことが出来て、付属のブラシにしてはかなり使えるなと思いました。

 

ケイトは上下にブラシが付いているので使い分けることが出来ます。

毛が長い方はふわっとパウダーを乗せることができるので眉頭やノーズシャドウを入れるのに適しています。斜めカットの方は眉尻など細かい部分に使えます。

実は個人的にこのブラシあんまり好きじゃないんですよね(笑)斜めカットの方とか特に小さすぎて使いづらい。なので全然使ってないです。

 

ブラシは使い心地などの好みがそれぞれあると思うので、好き嫌い分かれると思います。

私はユーアーグラムのほうが好きですね!

 

スウォッチ・発色

f:id:www123com:20190514134212j:plain

このスウォッチ見てもらえればわかると思いますが、色味ほぼ一緒ですよね!

なんですが、ユーアーグラムのほうを先に塗ってケイトを後から塗ったんですが、ユーアーグラムの発色と同じくらいの濃さにするのにケイトの方は何度も色を塗り重ねています。

なので発色は断然ユーアーグラムのほうが良いです。

 

f:id:www123com:20190514134510j:plain

どちらも一番濃いカラーを一度だけ指に取って塗ったのがコチラ。発色の仕方全然違いますよね!

 

粉質がユーアーグラムのほうが柔らかい感じがしました。なので一度でも指で擦るとたくさん粉がつきやすいんだと思います。ただその分ケイトより粉飛びはするかなといった感じ。

 

落ちにくさ・持ち

f:id:www123com:20190514135358j:plain

上から水をかけてティッシュでゴシゴシ擦ってみました。

同じくらいの落ち具合ですね。

1100円のケイトと同じくらい落ちにくい100円のユーアーグラム凄すぎませんか?(感動)

 

f:id:www123com:20190514135809j:plain

ユーアーグラムのアイブロウ一気にレビュー記事でも出している画像ですが、ユーアーグラムのペンシル・リキッド・パウダーを使って眉メイクして一日過ごしました。

汗はかいていないですが、10時間以上経っても全然落ちてませんでした

眉尻がすこーしだけ消えたかな~?ぐらい。普段の眉メイクとなんら変わらない結果。凄すぎて震える…!

 

豆知識

f:id:www123com:20190514142744j:plain

こういうパウダー系ってアイシャドウとかもそうですが、指で取ったりしてると皮脂のせいで時間が経つと表面が固まってきてしまいますよね。

そういうときはガムテープとかセロテープとかマステとか何でもいいので表面にペタッと貼り付けて剥がせば、固くなった部分が剥がれてパウダーの柔らかいところが復活するので使いやすくなりますよ!

 

まとめ

1000円の差があるとは思えないくらいユーアーグラムとケイトのアイブロウパウダーはそっくりだと思いました!

ユーアーグラムがたった100円なのにこのクオリティってのが凄すぎるんですよね。

これだけ発色も良く落ちづらい、それでいて100円という驚異のコストパフォーマンス。恐ろしい…!

気になった方は是非ダイソーで探してみて下さい♪

ほなまた!