123blog

1989生まれのアラサー主婦。メイン職業は一児の母。美容ブロガーの端くれです(自称)コスメ、スキンケア、ファッション、子育て、料理、生活の知恵…いろいろ書いてます!

【辛口本音レビュー】振って使う油分ゼロの新感覚アイシャドウ”フジコ シェイクシャドウ”05【使い方/メイク画像】

スポンサーリンク

f:id:www123com:20190906105633j:plain

こんにちは!

今日は2019年2月に発売されるやいなや大注目となった新感覚のリキッドアイシャドウ、フジコ シェイクシャドウ05ジュエルパーティを詳しくレビューしていきたいと思います。

使い方、スウォッチ、メイク画像有り。(※辛口レビュー注意)

それではいざ!

 

フジコ シェイクシャドウ

f:id:www123com:20190906110615j:plain

Fujiko Shake Shadow
フジコシェイクシャドウ
¥1,280(税別)

水と光の粒をシェイクして使う『油分ゼロ』の新感覚アイシャドウ。完全ウォーターベースのため、従来のシャドウよりも皮脂に強くヨレにくく、まぶたにピタっと密着。「二重に粉がたまる」現象も軽減。まぶたでキラリと輝く光の粒が、どの角度から見られても女映えする色っぽい目元を演出します。

利用シーン
・まぶたに上品なきらめきをのせたい時
・目元に自然な奥行き・立体感をだしたい時
・アイシャドウのくずれ・色くすみが気になる時
・肌に負担をかけたくない時

Fujiko Shake Shadow フジコシェイクシャドウ

 

f:id:www123com:20190906112516p:plain

水分と光の粒だけでできた、油分が一切入っていない新感覚のリキッドアイシャドウです。

水分とパウダーが分離しているので使う前によくシェイクすることが必須。

ウォータベースなので従来のアイシャドウよりも皮脂に強く、まぶたへの密着力も高いというもの。

 

”塗った瞬間いきなり可愛い”がコンセプト。(こういうの見ると、やかましいわ!と突っ込みたくなってしまう)

 

<カラー展開>

f:id:www123com:20190906112505p:plain

全7色

01 エモーショナルレッド
02 イビサオレンジ
03 フレンチピンク
04 シャンパングロウ
05 ジュエルパーティ
06 THE ブラウン
07 THE ピンク

 

8月29日に06 THEブラウンと07 THEピンクの2色が加わり、全7色のカラーラインナップとなっています。

フジコ シェイクシャドウ 05 ジュエルパーティー 5g

フジコ シェイクシャドウ 05 ジュエルパーティー 5g

 

 

05 ジュエルパーティ

f:id:www123com:20190906110829j:plain

03フレンチピンクとかなり迷いましたが、私は05ジュエルパーティを選びました!

05は偏光ラメがぎっしり詰まったピンクブラウンっぽいカラーです。

 

使い方

f:id:www123com:20190906113230j:plain

水とパウダーが分離しているので、使用前は必ずよく振ります。

一番最初はシャカシャカと音が変わるまでに結構長いこと強めに振る必要があります。

 

f:id:www123com:20190906113934p:plain

ちょんちょんちょんとまぶたに点置きし、指先で優しくトントンとぼかします。

まぶた全体に発色させたい場合は5点置き、二重幅のみの発色は3点置きを目安に。

 

下まぶたへの使用や重ね付け、色によってはチークやハイライト、リップのアクセントカラーとしても使えるマルチユースなリキッドアイシャドウとなっています。

 

スウォッチ・色味の説明

f:id:www123com:20190906114142j:plain

(マクロレンズ使用)

 

f:id:www123com:20190906114513j:plain

ピンクやイエローの偏光ラメがぎっしり詰まっています。

 

f:id:www123com:20190906114242j:plain

さっきの写真は日の当たり方や照明の差でピンクっぽく見えましたが、こっちの写真のほうが実際の色に近いと思います。

ピッカピカの十円玉みたいなカラーです!(表現力)

 

メイク画像

f:id:www123com:20190906115225j:plain

5点置きくらいしてポンポンと優しく叩き込みながらまぶた全体に塗り拡げてみました。

わかりますか…??

ラメがゴミ化してる(震え)

 

その名の通りラメがゴミみたいに汚く見えるっていうアレです…うーん辛い。

ラメのゴミ化にはたぶんラメの大きさと形が関係してると思うんですよね。ラメの粒が大きくてかつ形が綺麗な丸じゃないとこの現象が起こりやすいと思いますきっと…

 

<上からパウダーシャドウを重ねる>

f:id:www123com:20190906120252j:plain

ミシャイタルプリズム3号さん、マジョマジョシャドーカスタマイズBR331シナモンさんのお力を貸して頂きました。

 

f:id:www123com:20190906120740j:plain

上からパウダーシャドウを重ねるとなんとか仕上がりは綺麗になりました。

が、偏光ラメの良いところは悲しいかな抹殺されています…。じゃあもうパウダーだけで良いやんってなりますよね(白目)

 

私が使いにくいと感じたポイント

ラメがゴミ化以外にも私が使いにくいと感じた点がいくつかあるんです。

まず何度も言うように完全ウォータベースのアイシャドウなので、油分の多いスキンケア・下地やファンデの上から乗せようと思うと弾いてめっちゃムラになります。

結構一生懸命ポンポンとしっかりタップして馴染ませていかなきゃいけない。

それでいて乾いて定着するのが早いのでもたもたしてると綺麗に仕上げられないんですよね。点置きしたら素早くタップ!タップタップ!!…修行かな?

 

そしてめちゃくちゃ落ちやすいです。

良いようにいうとオフしやすい、肌に優しいなんですが、ただのウエットティッシュなんかで綺麗にするーんと落ちてしまうので雨には弱いだろうし、汗にもかなり弱いんじゃないかな(顔にあまり汗をかかないタイプなのでわからないけど…)

間違ってこれつけてプールや海に行ってしまうとまぶたが消えますので注意(消えない)

塗ったあとはしっかり密着する感じはあったので、汗かかない季節ならかなりヨレにくいのかなとは思います。

 

f:id:www123com:20190906122005j:plain

あと毎回シェイクするし、水だから漏れやすいので注意。

2~3回使っただけで結構蓋周りが汚くなっちゃいました(泣)

 

かなり人気商品みたいだし、口コミ・レビューも良いことを書いている方のほうが多いので…うーん…(闇)

使い方にコツがいる、というのは皆さんおっしゃっていますね。ちなみに私と全く同じ感想を持った方のレビューもみかけました。

 

まとめ

フジコのシェイクシャドウ、私には合わず使いこなせずでちょっと残念でしたが…

気に入って愛用されてる方もたくさんいらっしゃると思いますので、一意見として参考になれば幸いです。

ほなまた!